知られざるパクチーの栄養と美容効果。臭いが気にならない食べ方は?

1

街角でのアンケートでは50%の人が苦手だと答えるパクチー。
独特の香りを放つパクチーは、好き嫌いが分かれる食べ物でも有名ですよね。
しかし好きな人も多く、近年ではパクチー専門店ができるほど。

パクチーはタイ料理のブームなどで何度か話題になりましたが、近年は美容効果に良いとされ
再び人気を上げているそうです。

今回はパクチーが一体どんな美容効果を発揮するのか、
また臭いが気にならない食べ方なども見ていきましょう。

パクチーの栄養と効果

2

パクチーの美容効果について特筆すべきことは、デトックス効果とアンチエイジング効果です。
さらに、ビタミンA、B2、Cなどの豊富なビタミン類も含まれており、
また胃腸の調子を整えたり、消化の促進を促す働きもあります。

デトックス効果

3

デトックス効果とは、体内にある毒素や有害金属(水銀や鉛など)を体外へ排出してくれる働きのこと。
毒素や有害金属がたまってしまうと
・ 肌荒れ
・ クマ
・ 血流の悪化
・ 頭皮のフケ
などの問題がおこります。

パクチーは毒素を体外へ排出してくれるので、
肌や頭皮、血流のトラブルを解決してくれるのです。

アンチエイジング効果

4

パクチーには、老化とともに体内に溜まる「活性酸素」の増加を防ぐ役割も。
活性酸素が増加すると、
・ シミ、しわ
・ 動脈硬化
・ がん
・ 糖尿病
が発生する原因になります…。

年を重ねるごとに活性酸素を防ぐ力が弱まってしまいますが、
パクチーは活性酸素を防ぐ抗酸化作用に非常に優れています。

豊富なビタミン

5

パクチーには女の子の美容の必需品であるビタミンがたっぷり!!
〈パクチーに含まれるビタミン〉
・ ビタミンA
視力の維持、乾燥肌の予防、風邪の予防、老化予防
・ ビタミンB2
疲れ目の改善、生活習慣病の予防、脂質の代謝を助ける
・ ビタミンC
抗酸化作用、免疫力強化
・ ビタミンE
活性酸素の除去、血液サラサラ
・ パクチーが苦手な人向けの食べ方
・ カレーに混ぜる
カレー屋さんのカレーは上にパクチー乗っていることが多いですが、

加熱or乾燥させる

6

パクチーの臭いを消し去る一番の方法は「加熱or乾燥させる事」です。
調理前に炒めたり煮たり焼いたりすることで、気にならなくなるまで臭いを消すことが出来ます。
餃子、汁物、かきあげなどにするといいかも。
また乾燥パクチーなども売っていますので、どうしても臭いがダメな人は最初からそっちを購入するのもあり。

7

食わず嫌いの方は、これを機会にぜひ挑戦してみては?
パクチーで身体の内側からキレイになりましょう!

1106 PV
CATEGORY :